ご利用ガイド
 
   

バックナンバー取扱店
イベント
NEWS一覧

< 前月 次月 >
3
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

休業日 
発売日
営業時間 9:30-18:00
※土日祝日除く

StereoSound

StereoSound

CATALOG
ステレオサウンドストア取扱商品リストをPDFでご覧いただけます。
Store Item List

SSLとは?


JASRAC許諾番号:
S0904102073


Sieveking Sound Omega Makassar マカッサル (ヘッドフォンスタンド)

¥ 18,144 (税込)
  発売日:     海外発送:不可
カゴに入れる


ヘッドフォンを引き立てる美しい佇まいを持ったドイツ製ヘッドフォンスタンド。

※本商品はメーカーから直送となります。(送料サービス)
ヤマトコレクト便利用不可

 


あなたのヘッドフォンを美しく引き立てる
人気の独製ヘッドフォンスタンド“OMEGA”

iPodに代表されるポータブルオーディオの急速な普及は、ヘッドフォンにも大きな影響を与えている。その多くは、低価格でファッショナブルな志向から生れたカジュアルな製品だが、その一方で本格的なパーツを吟味し、高級オーディオの設計・開発思想に則って作られたハイエンドヘッドフォンも数多く登場させた。その代表格がウルトラゾーンのEDITION5であり、ゼンハイザーのHD800シリーズである。最新のところでは、グラドのPS1000eなどもその仲間に入るだろう。

こうした高級ヘッドフォンは、一般に大型のイアカップを備えているものだ。大型のイアカップは、しっかりとした再生音と装着感を実現するためにそれ自身かなりの容積を持ち、また直接肌に触れる部分には上質な天然皮革やホコリを呼びやすいベルベット系の布を用いているものもある。またヘッドバンドには凝った装飾が施されていたり、美しい光沢を放つ希少金属が使われていることも多い。そう、高級ヘッドフォンは、オーディオラックの中やテーブルの上などに無雑作に置いていては、その真価を発揮させ価値を高めることはできないのだ。それどころか、置き方によっては、イアカップの変形や表面素材の劣化、ヘッドバンドの変形、スプリングのネジレなどによって、著しく製品の寿命を短くしてしまうことすら考えられる。高級ヘッドフォンには、実はオーディオコンポーネントと同様に、きちんとした置き場所が必要なのである。

ここでステレオサウンドの読者のみなさんにおすすめするのは、そんな高級ヘッドフォンたちを適切な状態に保ち、その美しさを100%発揮させられるヘッドフォンスタンド Omega(Ω)。メーカーはSieveking Sound。ドイツの工芸技術から生れた美しいデザインとていねいな仕上げが施されたまさに逸品である。素材は2種類から選べる。その天然素材にスチーム曲げ加工を施すことで、ごらんのような美しい曲線を生み出すのだそう。まったくの天然素材なので、ひとつひとつ木目が異なり、同じ木目のものはふたつとないという。しかし手にとって見ると、使われる木材は相当に吟味してあることがわかって、ひとつひとつがみな美しい木目を持っていることに驚かされてしまう。


このヘッドフォンスタンド Omegaに、ウルトラゾーンとゼンハイザーの大型モデルを装着してみる。天然木に対してイヤパッドは滑らかにすべり、ヘッドバンドがスタンドの頂点に接触したところでスッとヘッドフォン全体が落ち着きを見せて固定される。この装着感はなかなかよい。そして何より、このOmegaに愛機をセットすると、それがすばらしく絵になるのだ。

ヘッドフォンは基本かぶるものなので、使用中、それを自分の目で見ることはできない。もちろん鏡の前に立って、自分が装着しているヘッドフォンを見て悦に入るということも考えられなくはないが、それはなんだか怪しい姿ではある。美しいデザインとオーディオコンポーネントの一員として、その価値を確かめる。このヘッドフォンスタンドはそのために生れてきた製品といえるだろう。

実際に使ってみた印象を少し補足しよう。このヘッドスタンドには金属やゴム部品はまったく使われていない。100%ナチュラルだ。イヤパッドやヘッドバンドが接触することで、そこを劣化させるということも考えにくい。ただ、表面仕上げにはいくらかの塗装は施されているはずなので、長時間(たとえば数ヶ月)載せっぱなしということは避けたほうがいいだろう。もちろん、大切な愛機であればそんな心配は無用であろうが。それから天然木ゆえ質量も軽い。重さのある大型ヘッドフォンを装着したとき、転倒しないか不安に思う方もいらっしゃるだろうが、そこは奥行き方向の寸法取りが絶妙なのだろう、写真のウルトラゾーンを載せてみても完全に安定していて、転倒するような不安はまったく感じなかった。

こだわりのヘッドフォンスタンド Sieveking Sound Omega。用意されているカラー/素材は2色。価格は一般的な大型ヘッドフォンのそれを裕に上回るものだが、このスタンドに置いて、オーディオコンポーネントとしてのハイエンドヘッドフォンの魅力と価値を実感したい、そう思わせるモデルをお持ちの方には、決して高い買い物ではないだろう。ぜひ、ひとつお手元においてほしい。

製品仕様

・素材:イチイ合板(マカッサル模様)
・曲げ加工:スチームによる
・寸法/質量:W170×H255×D120mm/約340g


※写真はイメージです。木目、色味など実際の製品とは異なります。曲線のカーブは調整できません。したがって、すべてのヘッドフォンにフィットする訳ではないことをご理解ください。なお、木目パターンのご指定はできません。また、商品に起因する重大な欠損がある場合を除いて、一旦納品した製品の返品、交換は原則としてお受けしかねますので、予めご了承ください。


発送・不具合に関するお問合せ:株式会社 ステレオサウンド sales@stereosound.co.jp

商品の仕様に関するお問合せ :株式会社 タイムロード 電話番号 03(6435)5710 / consumer@timelord.co.jp

Stereo Sound STORE Copyright © 2013- all right reserved.