ご利用ガイド
 
   

バックナンバー取扱店
イベント
NEWS一覧

6
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

休業日 
発売日
営業時間 9:30-18:00
※土日祝日除く

StereoSound

StereoSound

CATALOG
ステレオサウンドストア取扱商品リストをPDFでご覧いただけます。
Store Item List

SSLとは?


JASRAC許諾番号:
S0904102073


 
TAC-101 (プリアンプ) [パーツ一式]

オリジナル高信頼球を採用し、音質最優先で設計。

明晰で精緻な写実性を持ち、瑞々しく躍動的な音


 『管球王国』84号の企画「マイ・ハンディクラフト」で上杉研究所、藤原伸夫氏が製作記事を発表した管球式プリアンプがTAC-101だ。音質を最優先し、厳選した機能を搭載するライン専用アンプである。完成品とパーツ一式の仕様が用意される。真空管は松下電器製12AX7A、フィリップス製軍用管12AT7を採用。いずれも真空管全盛時代に生産された高信頼のオリジナル管である。

 設計で重視されたのが、高入力インピーダンス、低出力インピーダンスでパワーアンプを駆動する、プリアンプに本来要求される伝送能力。回路は12AX7Aによる2段P-K帰還アンプと12AT7のカソードフォロアーの組合せで構成される。ロータリーボリュウムには左右連動誤差が少なく高品質なアルプス電気製のRK27型を採用。抵抗から発生する熱雑音を抑えて低残留雑音化も徹底した。

 搭載機能は「ミュート/ステレオ/モノーラル/外部プリ」の出力切替えと、3段階の調整が可能な低域増強の音質コントロール。低域の増強機能は、低域カッティングレベルを抑えた古いアナログレコード再生時の調整も想定している。

 内部は2シャーシ構造として、入力信号と電源/増幅部との相互干渉を排除する。シャーシベースにAC1次部品や入出力端子、ロータリースイッチ類、ボリュウムを配置。増幅部、電源部の電気部品一式はサブシャーシに配置し、増幅部と電源部もシールド板でセパレートされる。サブシャーシは配線後にシャーシベースに組み込むことができ、製作しやすさにも配慮されている。

 高S/Nで、精緻な写実性を持つ明晰な音がTAC-101の持ち味。管球式ならではの躍動的で瑞々しい描写力を持ち、品位の高い音を聴かせるプリアンプである。

 

↑フロントビュー。ツマミ類は左からOUTPUT MODE SELECTOR(MUTE/STEREO/MONO/EXT.PRE)、LOW COMPENSATE(低域増強、OFFおよび3段階切り替え)、ボリュウム、4系統の入力切替え。

 

↑リアビュー。左から、入力4系統、その右に外部プリ入力、2系統パラレル出力のRCAアンバランス端子を装備。右端に電源インレットを配する。

 
 

↑内部を見る。2段P-K帰還アンプ部はL/R各1本の12AX7Aで構成し、チャンネル間クロストークを低減させる。電源、増幅部のパーツ一式をメインシャーシから浮かせたサブシャーシに配し、入力信号との干渉の低減が図られる。

     

製品仕様

 型名:TAC-101 [パーツ一式]

 ● 入力端子:LINE4系統、外部PRE入力1系統
 ● 出力端子:LINE2系統(パラレル)
 ● 増幅度:15.5dB
 ● 残留雑音:12μV(Aカーブ補正)
 ● 周波数特性:10~200kHz(-3dB)
 ● 歪率特性:0.05%以下(出力2V 20Hz、1kHz、20kHz)
 ● 入力インピーダンス:160kΩ以上
 ● 出力インピーダンス:1.5kΩ(1kHz)以下
 ● チャンネルクロストーク:-90dB(1kHz)以下
 ● 寸法/重量:W358×H110×D240mm/6.1kg
 ● 消費電力:13W


* 頒布価格は、梱包材料/梱包料/送料を含みます。
* 申込み締切りは2017年7月31日(月)18時厳守とさせていただきます。
* シャーシなどの主要パーツが特注品であるため、お届けは2017年10月下旬以降となります。
* 製品は上杉研究所より直送されます。メインテナンスや修理も上杉研究所が行ないます。
* メーカー直送品につきヤマトコレクト(代金引換)をご利用いただけません。
* 本機は受注生産品のため、お客様都合によるご注文後のキャンセル/返品は一切お受けできません。
* お客様側の破損による返品・交換はお受けできません。
* 沖縄および離島への送料は別途お見積となりますので、ステレオサウンド販売部までお問合せください。



ご購入・発送に関するお問合せ:(株)ステレオサウンド 販売部 ▶お問い合わせフォーム

商品の仕様、不具合に関するお問合せ:上杉研究所 横浜事業所 電話番号 044(712)4632

Stereo Sound STORE Copyright © 2013- all right reserved.