ご利用ガイド
 
   

バックナンバー取扱店
イベント
NEWS一覧

12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

休業日 
発売日
営業時間 9:30-18:00
※土日祝日除く

StereoSound

StereoSound

CATALOG
ステレオサウンドストア取扱商品リストをPDFでご覧いただけます。
Store Item List

SSLとは?


JASRAC許諾番号:
S0904102073


▶ ステレオサウンドストア 年末年始スケジュールのご案内 2017-2018

Olasonic TW-D9HDM (テレビ用スピーカー)

¥ 30,110 (税込)
  発売日:2015年12月4日     海外発送:不可
カゴに入れる

型番:
TW-D9HDM

薄型テレビの音をグレードアップしてくれるオラソニックの小さな巨人!

本商品はメーカー直送でお届けいたします。
ヤマトコレクト便利用不可

 


テレビの音が物足りないと思ったら?

オラソニックの小さな巨人におまかせを!

 液晶テレビの薄型化・狭額化に伴って、その副産物としてテレビの音はどんどん貧弱になっている。いまでは、多くのテレビが背面にスピーカーを配置しているが、この方式だと壁からの反射音が主に耳に届くので、どうしても聴き取りにくい場面があったり、映画再生時に物足りなさを感じることがある。TW-D9HDMは、そんな寂しいテレビの音声を、精細な画面に見合うグレードに高めてくれる小さな巨人だ。

 オラソニックがラインナップするテレビ向けスピーカーの最上位機種である本機は、テレビからのデジタル音声入力に対応するレシーバー部と、左右スピーカーという3ピース構成。

 大きな特徴として、レシーバーに内蔵する小さく、ハイパワーなアンプ回路がまず一つ。これは、内部回路に電気を貯めて、必要に応じて電力を取り出す独自の電源回路SCDS(スーパー・チャージド・ドライブ・システム)と高効率な増幅回路の組み合わせによるもので、最大出力12W×2というスペックを獲得している。

 二つ目の特徴が、愛らしい卵形のスピーカー部だ。強度を稼げて、内部に平行面がないこのフォルムは、音質低下の原因になる不要共振や内部定在波の発生を抑えられる、といったメリットから採用されたもの。その筐体に搭載されるスピーカーユニットは、くっきりと位置の定まった音を再現するのに有利な60mmフルレンジ一発で、背面には低音再生のための70mm径パッシブラジエーターが装備されている。

 三つ目の特徴は、操作のしやすさ。日常的に使用する上でとても大事なポイントなので、ここからは実際に筆者宅の32V型液晶テレビにセットアップして試した感想をお伝えしよう。

 使用していてとても便利に思ったのは、電源やボリュウムがテレビとリンクする点。いちいちレシーバーに触れることなく、テレビ付属のリモコンで操作を行なえるのだ。導入する以前と何も変わらない使い勝手なので、家族みんなが使うリビングのテレビにも最適だろう。

 機能面では、ブルートゥース再生が可能なのもポイント。スマートフォンをはじめ、iPodやタブレット端末、ノートパソコンなど様々な機器の音声をこれ一台で楽しむことができる。

 一方で、本機が大きな変化をもたらしてくれるのが、音質面だ。ステレオ感がなく、ダンゴになって聴こえていた内蔵スピーカーの音からうって変わって、たくさんの音がテレビの画面のあちらこちらにくっきりと描き出される。番組に挿入されるBGMはもちろん、特に人の声が聴き取りやすく、ごく小音量に絞った時でも会話をはっきりと聴き取れる点は、テレビ内蔵スピーカーでは体験できなかったことだ。

 このことは、ブルーレイディスクの映画を再生したときにも大変有効で、繊細な場面から迫力のアクションシーンまで、ムービーサウンドの奥行きや濃淡をしっかりと表現していた。

 テレビ内蔵スピーカーの音に聴き慣れた方は、きっと本機の音にびっくりされるに違いない。「テレビって、こんな音だったんだ」と。

文・中山 宇宴
 

▲TW-D9HDMは、レシーバー部、左右スピーカーの3ピース構成。レシーバー部は薄型でテレビの前面や台座の下などにも設置しやすい。



▲スピーカーのフロント/リア。リア側に見えるのが豊かな低音再生に寄与するパッシブラジエーター。



▲アンプを内蔵するレシーバー部。テレビとの接続はARC(オーディオ・リターン・チャンネル)対応テレビであればHDMIケーブル1本で簡単に接続でき、音量調整はテレビ付属のリモコンがそのまま使える。


 

テレビとの接続について

テレビとの接続に必要なケーブルは付属されておりません。下記の表をご確認のうえ、接続に必要なケーブルをお買い求めください。

お使いのテレビのタイプ 接続に必要なケーブル
ARC対応
HDMI端子(※1)
リンク機能
(○○リンク)(※2)
光デジタル出力端子
(OPTICAL)
○または× ARC 対応HDMI ケーブル(ver.1.4 以降)
× HDMI ケーブル(ver.1.2a 以降)
および、光デジタルケーブル(角型)
× × 光デジタルケーブル(角型)
× × × ステレオミニケーブル
※1 テレビのHDMI 入力端子に「ARC」の表記があるかをご確認ください。
※2 テレビにHDMI リンク機能( メーカー各社の○○リンク) があるかをご確認ください。
    テレビによってはリンク機能が働かなかったり、一部の動作しか連動しない場合があります。

仕様

型番 TW-D9HDM
カラー ノーブルブラック
形式 アクティブスピーカー
オーディオ入力 TV(ARC)、光デジタル(角型)
AUDIO IN(φ3.5mm ステレオミニプラグ)
Bluetooth
通信方式/出力Bluetooth 標準規格 Ver.3.0+EDR・Power Class2
使用周波数帯域2.4GHz 帯
対応プロファイル/コ―デックA2DP、AVRCP/SBC
アンプ部
アンプ出力12W+12W(ダイナミックパワー)
アンプ方式スーパー・チャージド・ドライブ・システム(SCDS)
スピーカー部
周波数特性45Hz~20,000Hz
スピーカ・ユニット/マグネットφ60mm コーン型フルレンジ φ55mmフェライトマグネット
パッシブラジエーターφ70mm 平面振動板
電源部 電源電源アダプター:入力AC 100-240V(50Hz/60Hz)
出力 16V 1.5A
消費電力 電源OFF時:0.6W 以下
電源ON 時:23W(最大)
外形寸法
スピーカー113mm(W)×162mm×(H)×117mm(D)
本体150mm(W)×27mm×(H)×150mm(D)
重量 1360g(本体、スピーカー×2)
付属品 ステレオミニケーブル(1.5m)×2、AC電源アダプター、AC電源ケーブル

お問合せ先

ご購入・ご注文後の発送に関するお問合せ:(株)ステレオサウンド [email protected]

製品の仕様・不具合に関するお問合せ:株式会社インターアクション Olasonicサポートセンター
電話番号 045(319)4135 / E-mail:[email protected]



Stereo Sound STORE Copyright © 2013- all right reserved.